サクサク無料一括見積り!

静岡県観光情報

静岡県は日本一の霊峰・富士山の県。日本のほぼ中央に位置し、地図で見るとまるで金魚のような形をしています。富士山を始め明石山脈など3000m級の山々や、伊豆半島、駿河湾、御前崎など、人気の高い数々の観光スポットから、新鮮な海の幸や温泉などが楽しめる伊豆・富士エリア、海沿いに魅力的なスポットが続く駿河・浜松エリアをご紹介します。観光バスで静岡県を旅してみませんか?

東部エリア(伊豆・富士)

社員旅行などに大変人気のあるエリアです。西伊豆・中伊豆エリアでは石川さゆりの名曲「天城越え」で有名な浄蓮の滝をはじめ自然の美しさが体感でき、東伊豆・南伊豆エリアでは下田海中水族館のイルカや伊豆バイオパークの動物たちと触れあえます。
春なら河津桜ははずせません。白砂が美しい白浜海岸は夏には海水浴で、シーズンオフにはその美しい砂浜の姿を楽しむことができます。
伊東・伊豆高原エリアは温泉と大小様々な美術館が楽しめます。これぞ伊豆!という白波と青い海と断崖の絶景ポイント・城ヶ崎海岸の城ヶ崎門脇吊り橋はスリル満点。遊び疲れたら、宿に戻って自慢の海の幸と温泉に癒されて。
美しい日本一の霊峰・富士。東麓側は御殿場のアウトレットモールや富士サファリパークなどのリゾートエリア。西麓側は広大な朝霧高原や浅間神社総本山の富士山本宮浅間神社など自然が満喫できるエリアとなっていて、どちらも観光客に人気です。

中部・西部エリア(駿河・浜松)

駿河から御前崎まで、駿河路を観光バスで巡ってみましょう。まず日本武尊にちなんでその名がついたとされる日本平をスタート。標高307mの頂上からは、富士山を正面に駿河湾、伊豆半島、清水の街を一望できます。久能山東照宮は、徳川家康公を祀る神社。壮麗な社殿を拝観したら、焼津さかなセンターでお買いものとお食事を楽しんで。駿河湾名産の桜えびとしらすははずせませんね!バスに揺られ、御前崎へ。御前崎灯台や浜岡砂丘、なぶら館などの観光スポットを楽しむのもよし、海鮮なぶら市場をぶらり買い物するのもよし。

御前崎の西、遠州灘に続く浜名湖は日本で一番長い周囲長を持つ汽水湖として有名。名産のうなぎを食べにやってくる人も多い人気のスポットです。浜名湖随一温泉街・かんざんじ温泉では湖を見ながらゆったり温泉に浸かれます。見どころ、遊びどころ満載で団体旅行にもおススメなエリアです。

静岡県のココがおススメ!

伊豆シャボテン公園(投稿者:ゆうた)
  • <アクセス方法>
    沼津駅からバスで約47㎞、所要時間約1時間25分。
  • 写真提供:静岡観光協会
  • そこに決めた理由
    ガイドブックの紹介を見て楽しそうだったから。
  • おススメのポイント
    私が静岡の伊豆に旅行に行ったときに伊豆シャボテン公園がとても楽しかったです。この伊豆シャボテン公園には動物が沢山いて、放し飼いになっている動物が沢山いるので大きな鳥やカピパラなどが目の前で見ることが出来ました。ここまで近くで動物を見ることはなかなか出来ないのでとても興奮しました。また、パカという他ではあまり見ることの出来ない珍しい動物もいました。他にも多くの種類のサボテンを見ることが出来ます。夏には団扇を作ることのできるコーナーがあり、自分たちで絵を描いてオリジナルの団扇を作ることが出来ました。私は友人と一緒に絵を描いて団扇を作りました。旅の良い思い出の品になりました。
おススメ情報をもっと見る

静岡県おみやげ情報

偉人さん大集合お茶クッキー

静岡に縁のある偉人さんキャラクターのクッキー。徳川家康公、源頼朝(伊豆に流されてたから)、今川義元、清水の次郎長・・・・だそう。なんか、無理があるような、ないような・・・。

  • 甘さメーター:★★
  • 購入場所:静岡出身のスタッフお土産
偉人さん大集合お茶クッキー

湯のたまご

カスタードクリームが入った蒸しケーキ。ふわふわとした食感でペロリといけちゃいます。「下田にはいいお土産がなくて」と発言したスタッフに下田出身のYちゃんが「下田にはいっぱい銘菓があるのよっ!」と激しく突っ込みをいれていたのが印象的でした。

  • 購入場所:静岡出身のスタッフお土産
湯のたまご

こつぶさくら棒

静岡の麩菓子といえば「さくら棒」。通常はジャンボサイズのようですが、こちらはそのミニサイズ。さくらとはいえ、桜味ではなくふつうの麩菓子味。静岡県民はみんな大好きだそう。

  • 購入場所:静岡出身のスタッフお土産
こつぶさくら棒

静岡ぽっぽ

黒糖を使用したふわふわの生地に小倉クリームをはさんだお菓子。国産の小豆を丁寧に仕込んだ自家製クリームは甘すぎず、お茶請けにぴったり。

  • 甘さメーター:★★★
  • 購入場所:静岡に帰省したスタッフのお土産
静岡ぽっぽ

伊豆丸木屋のきな粉草もち

伊豆・丸木屋のきな粉草もち。信玄餅と似たような感じ。あれより甘さ控えめ。伊豆はよもぎの産地として有名だそう。価格が手ごろなんで旅のお伴に買ってもいいかも。きな粉たっぷりかかっているので、きな粉好きにはおススメです。

  • 甘さメーター:★★★
  • 購入場所:伊豆の丸木屋
伊豆丸木屋のきな粉草もち

駿河湾の桜えびせんべい

松永三太郎商店謹製の駿河湾産の桜えびの身を練り込んだおせんべい。しっかり桜えびの味がして美味しいです。桜えびは日本では駿河湾だけに生息している希少なえびだそう。1枚たべたらやめられない!

  • 購入場所:道の駅開国下田みなと
駿河湾の桜えびせんべい

富士山サイダー

いまや話題沸騰中の富士山。その天然水を使用したご当地サイダーです。天然水ですが、モンドセレクション最高金賞受賞した名水「富士山萬年水」だそう。なので、水の良さを生かした甘味控えめ仕上がり。富士登山の帰りにぜひ買ってみては? 

  • 甘さメーター:★★
  • 購入場所:羽生SA
富士山サイダー

マスクメロンサイダー

ご当地サイダーのマスクメロン版。ちゃんと静岡県のアローマメロン果汁を使っています。クリームソーダにして飲んでみたいかも。色付きのなんちゃってでなく、ちゃんとメロンソーダですもんね。 

  • 甘さメーター:★★★
  • 購入場所:羽生SA
マスクメロンサイダー

東京ラスク

東京なのに、静岡? それは伊豆に工場があるからよ~。工場では製造過程の見学もOK。本店は麻布十番にあります。軽井沢にはチョコレート専門工場があり、こちらも見学OK。出来立てを食べられる、買えるのはいいですね。 

  • 甘さメーター:★★★
  • 購入場所:伊豆ファクトリー
東京ラスク

トマトサイダー

ご当地サイダー、こちらはトマトバージョン。トマトジュースを想像すると、ちょっと意表をつかれます。リコピン入りということなのですが、トマトそのものを入れているわけではないらしく・・・意外に飲みやすいかも。 

  • 甘さメーター:★★★
  • 購入場所:羽生SA
トマトサイダー

お茶コーラ

静岡といえばお茶でしょう! ということであざやかなグリーン色のコーラ。まんま緑茶みたいな見た目ですが、お茶の味はしない・・・? 

  • 甘さメーター:★★
  • 購入場所:羽生SA
お茶コーラ

ウコンサイダー

木村飲料のご当地サイダーのひとつ。見た目も真っ黄色。クルクミンをたっぷり30㎎配合ということでお酒で割ってもいいかも。飲みやすくするため、かんきつ風味になっています。ビンの底にはウコンパウダーが沈んでる・・・。でも、振っちゃだめ・・・・。

  • 甘さメーター:★★
  • 購入場所:高速道路のサービスエリア
ウコンサイダー

しぞ~か方言豆知識

豆菓子と豆知識をかけたしゃれっけたっぷりのお菓子。ピーナッツの乗ったクッキーです。静岡方言は外側のパッケージに書いてあっておもしろかった。ちなみに静岡出身の子でも使わないものも混ざっている。

  • 甘さメーター:★★
  • 購入場所:静岡県のおみやげショップ
しぞ~か方言豆知識

下田マダム

一口サイズの焼きショコラ。カカオ分が多いので味わい深い感じでザクザクとした食感も○。ロロ黒船のお菓子はどれもおいしそう。黒船来航をテーマにいろんなラインナップです。

  • 甘さメーター:★★★
  • 購入場所:下田のロロ黒船
下田マダム

あけびあん

シュー生地といえばカスタードが定番ですが、あけびあんはシュー生地につぶあんの組み合わせ。しっかりとした小豆あんが、小気味いい。

  • 甘さメーター:★★
  • 購入場所:道の途中の売店

静岡茶ゴーフレット

静岡茶を練り込んだクリームを、茶葉入りのゴーフル生地で挟んだ大人な洋風茶煎餅。クリームの甘さの中に、ほんのりとしたお茶の苦みがアクセントになっていて、癖になりそう。新東名高速のサービスエリアなどに置いてある。やっぱり、静岡といえばお茶が絡んでないとですね。

  • 甘さメーター:★
  • 購入場所:駅の土産物売り場

葉わさび うま煮

ピリッとした風味を生かし、青菜、芋のつると一緒に葉わさびを煮付けました。
鼻から目に抜けるような辛さが大人の味で、人気です。

銘菓 うなぎの里

静岡名産といえば、うなぎ。うなぎのエキスを生地に練りこんで焼き上げたパイです。

うなぎパイ

手軽なお土産にはうなぎパイが便利投稿者:しろ

浜松のお土産では定番ですが、うなぎパイは便利です。軽いですし、数が揃えやすいので余裕を持った数でお土産を渡すことができます。うなぎパイは好きな方も多いので、何度持っていっても喜んでもらえるところも便利です。うなぎパイは定番過ぎてつまらない、と、いうときには、ほかの詰め合わせを購入することもできます。春華堂はうなぎパイ以外にもお土産に喜んでもらえる軽くて数が揃えられるお菓子の用意がありますから、とりあえず春華堂に行けば喜んでもらえるお土産が手配できます。

購入した場所:駅のお土産物屋さん、イオンや縁鉄ストアなどのスーパー、春華堂の本店・支店

夜のお菓子うなぎパイ投稿者:へな

静岡県のお土産で一番のお勧めはやっぱりうなぎパイですかね。うなぎパイはうなぎの粉末が入っているのですがまったく生臭くなく、癖になる味で、静岡県民にも全国のかたからも大人気です。静岡県内のお土産なのに静岡の人が静岡県内の人に手土産として買っていくほどですからね。わたしもうなぎパイはだいすきです。箱でもらってもすぐ終わってしまうので家族でとりあいです。うなぎパイ工場も静岡県にくれば見学できて無料でたべることができますよ。

購入した場所:静岡県のお土産売り場ならどこにでも

静岡のお土産といえば投稿者:あんず

静岡県のお土産といえば、うなぎパイは外せません。県外の人にお土産を渡す時には、必ずと言っていいほど選んでいます。夜のお菓子というキャッチフレーズは間違った意味で受け取られがちですが、消化に良いという意味なんだそうです。ネームバリューがあり、なおかつ美味しいので、お土産としてとても好評です。焼き菓子なので日持ちがするというのもポイント高いです。最近では、うなぎパイの製造工場を見学できる施設ができたりと、ますます人気が高まっています。

購入した場所:浜松市の春華堂本店

はずさないお土産投稿者:もぐもぐ

静岡の浜松名物うなぎパイは、うなぎの粉末を混ぜ込んだ、香ばしい香りとさくさくパリパリのパイ生地が、地元でも人気の定番お土産品です。私は、他県の人にお土産を渡す時は、迷わずうなぎパイを選びます。今までおいしくないと言った人はいません。どの年代の方に渡しても喜ばれます。時々、自分でも食べたくなって、駅前で買って帰ることがあります。かしこまったお土産用の箱入りと、袋入りの小さめサイズが販売されているので、用途によって使い分けが可能です。

購入した場所:駅前の土産物屋さん

わさび漬

おかずにもおつまみにも投稿者:yumikos

静岡県三島市の山本食品さんの「わさび漬」がお勧めです。地元でとれたわさびと酒粕で作られていて、見た目はなんだかわからない感じですが、お酒が好きな方は好きだと思います。小皿に出してお醤油を垂らして食べてもいいですし、きゅうりに付けて食べてもいいです。ツンと来るのですが、酒粕などで和らいでいておいしいです。私のお勧めの食べ方は、温かいご飯の上にのせお醤油をかけて食べます。おいしいですよ。大人向けのものかと思います。

購入した場所:三島大社まえ山本食品、門前せせらぎ店

追分ようかん

甘すぎず、豆の食感も楽しんでください投稿者:rumi0214

私の育った静岡県のおいしいようかんをご紹介します。清水次郎長をご存じの方も多いと思いますが、そのゆかりの清水市でうまれた「追分ようかん」です。よく見る角柱状ではなく、1センチ弱くらいの薄さにのしてあり、銀紙に包まれて販売されています。材料は普通のようかんとそんなに変わらず小豆や寒天を使っていますが、甘みがおさえられていて若干塩味がきいているのが特徴だと思います。ところどころで豆の食感を楽しめるのも私は大好きです。渋めのお茶と共にするするとたくさんお腹におさまるおいしいようかんです。

購入した場所:駅の中やデパ地下食品など

金目コロッケ

金目コロッケは美味しいです。投稿者:かずやん

私くは静岡県下田市に旅行で訪れましたが、今まで国内各地を旅行してきましたが今までで一番おいしいお土産と会うことができました。それは金目コロッケであります。外見は魚の形です。食べてみると金目鯛の身の味とジャガイモが見事にマッチして私も思わず2つ購入しました。旅行から帰る当日にもう一度寄りまして金目コロッケ6個入りをお土産として買って両親に渡しました。両親もとても美味しかったと言ってました。下田いく時はお土産として金目コロッケをお勧めします。

購入した場所:静岡県下田市

あなたのおススメ 大募集!

- 全国のおススメ観光スポット -
いってみたらオモシロかった、何度も行きたい! というスポットを教えてください。

- 全国のおみやげ自慢 -
われこそはオミヤゲニストという方、投稿をお待ちしてます。逸品、珍品、大歓迎!

クチコミ投稿はこちら
貸切り観光バスを簡単入力で無料一括見積り!
お電話での見積・手配は03-5728-8417へ
見積り・手配はこちら
見積・手配はこちら
ページTOP