サクサク無料一括見積り!

奈良県観光情報

奈良県は、紀伊半島の中央に位置する内陸の県です。山に囲まれた奈良盆地とその周辺には古墳や古寺が数多くあり、山里の風景とあいまって、万葉の面影を色濃く残します。「やまとは国のまほろば」とうたわれたように、古代の都があったこの地は、旅行者の心をひきつけるスポットがいっぱい。とくに近年は、観光地としての魅力アップにつながる町づくりが話題を呼んでいます。
歴史的建造物が集まる北部エリアは、高速道路網の整備により他県からの団体バスによるアクセスも便利。また、紀伊山地の玄関口「吉野」は、桜の秘境として日本一の人気を誇ります。歴史好きにはたまらない、いにしえの都、奈良。四季折々の伝統行事も見ごたえたっぷりです。

奈良公園エリア

団体で訪れるなら、奈良公園を拠点に観光を楽しむのが定番。「東大寺」や「興福寺」、「春日大社」の境内から原生林の茂る春日奥山まで、東西4km、南北2kmというスケールの、広大なエリアです。整えられた芝生と松の木立をぬって、三々五々、連れだって歩くのは、鹿。人馴れしていますが野生で、国の天然記念物に指定されています。
人の流れに乗って公園を散策しているうちに、お目当ての名所や寺に行き着くのが、奈良公園のよさ。食事処や土産物店もそこここにあります。かつて万葉人が行き交った「飛火野(とびひの)」、市内が一望できる「若草山」にも足をのばせば、歴史と自然が調和する奈良の美しさを実感できるでしょう。

女性のバス旅行におすすめしたいのが、「奈良町」歩き。奈良公園の南、「元興寺」の界隈は、古都の暮らしが今も息づくエリアです。昔ながらの格子戸の町家、軒先にびっしり下がった、真っ赤な身代わり猿。入り組んだ路地を散策しながら、町家カフェに雑貨屋、工房やギャラリーをのぞいてみては。それぞれ、奈良にこだわる個性的なお店ばかりです。

吉野エリア

「一目千本(一目で千本見える)」、日本一と称される吉野の桜。4月上旬から中旬にかけての最盛期には、全国各地からの団体客でにぎわいます。ヤマザクラのごく薄いピンクの花びらに新芽の緋色、木々の若葉色が尾根や谷をわたって延々と続く風景は、平地にある桜の名所とは一線を画する夢幻のような美しさです。秋の紅葉や冬景色も、奥深い山里の情緒たっぷり。伝統的製法で作られた「吉野葛」、行者の伝えた丸薬「陀羅尼助(だらにすけ)」は吉野ならではの特産品。

奈良県のココがおススメ!

奈良市内周遊(投稿者:さくら)
  • <アクセス方法>
    奈良駅からバスで約3㎞、所要時間約10分。
  • そこに決めた理由
    修学旅行のつもりで行こうと思った。
  • おススメのポイント
    私も私の娘も、中高の修学旅行で関西には行きませんでした。京都・奈良は伝統的な観光地で、珍しくはありませんが、最近の学校ではこうした地域を修学旅行先には選ばないようです。一度は日本の伝統を勉強したかった私は、行きそびれた奈良を夏の旅行先に選びました。娘と私だけの修学旅行です。宿は奈良公園の近くのホテルを取り、奈良公園から東大寺、興福寺また春日大社をずっと歩いて回りました。奈良公園の鹿に娘は喜びました。こんな街の真ん中で自然の動物を見られる所はありません。春日大社もひんやりと涼しく、土の優しさを感じました。奈良の土地を自分の足で歩き、日本の伝統を肌で感じたことだけでも、有意義な旅行でした。
おススメ情報をもっと見る

奈良県おみやげ情報

せんとくんクッキー

いわずと知れた人気キャラ、せんとくんのクッキー。プレーン味とチョコレート味が入っています。これといって特筆すべき味ではないですが、こういうお土産はわかりやすいというのが信条。奈良にいってきたよね~というのがはっきりしていいよね。

  • 甘さメーター:★★★
  • 購入場所:奈良物産館

鹿のふん

この手のネーミングはいろいろありますな。高知にはゴリラの鼻くそがあるし・・・。ピーナッツの周りにチョコといちごちょこをコーティング。見た目も味もまったくのチョコボールという風情。会社へのお土産としてはまずまず?!

  • 甘さメーター:★★★
  • 購入場所:奈良物産館

柿けーき

柿の本物のへたがあしらってあり、上からみると柿のよう。中央には柿100%ようかん、ケーキの中には干し柿が入っていてなかなかの美味。和風なので日本茶でも合うし、パウンドケーキなので紅茶にも合う。甘さほどほどで嬉しい。

  • 甘さメーター:★★
  • 購入場所:奈良吉野いしい

きざみ奈良漬

奈良のお土産の定番を、ひと手間かけてアレンジ。国産の白瓜の奈良漬を刻んで、金山寺味噌で和えた味わい深い逸品です。

柿の葉すし 3箱

すし飯に、しめさば・鮭の切り身をのせ、香り豊かな柿の葉でつつんだ、柿の葉すし。
保存食として土地の人々に受け継がれてきた、ふるさとの味です。

梅ぞののわらびもち

奈良県広陵町のお土産に最適投稿者:ひでこ

広陵町に住む友人から先日いただいたものです。この商品は、100パーセントわらび粉を使い、外側は半透明のぷるぷるした柔らかい口当たりのわらび餅に、中に程よい甘さのこしあんが入っているのです。外側には、きな粉がまぶしており、大きさも、直径5センチくらいの大きさで、一つ一つ透明の入れ物に上品に入っています。高級感があるので、もらった方も嬉しいと思いますし、値段もそんなに高くなく、お手頃価格ですので、おすすめです。

購入した場所:姫路駅のコンビニやお土産物屋さんの集まった所

あなたのおススメ 大募集!

- 全国のおススメ観光スポット -
いってみたらオモシロかった、何度も行きたい! というスポットを教えてください。

- 全国のおみやげ自慢 -
われこそはオミヤゲニストという方、投稿をお待ちしてます。逸品、珍品、大歓迎!

クチコミ投稿はこちら
貸切り観光バスを簡単入力で無料一括見積り!
お電話での見積・手配は03-5728-8417へ
見積り・手配はこちら
見積・手配はこちら
ページTOP