本竜野(投稿者:レトロ大好き。さん)
  • <アクセス方法>
    神戸駅からバスで約71㎞、所要時間約1時間15分。
  • そこに決めた理由
    日帰りで行けるから。神戸に住んでいます。同じ兵庫県で、朝出たら、夕方までゆっくりと満喫できます。
  • おススメのポイント
    行った日は秋でした。駅の辺りで観光マップを貰ったのですが、それは見ずにひたすら目で楽しみながら歩きました。とてもレトロな所です。商店街も古くからのお店です。お家も新しい家もありましたがレトロで可愛い家も沢山ありました。お城があった様に記憶していますが、そこはハッキリ覚えておらずに、すごい坂を歩きました。自然が沢山あって、昆虫がたくさん道にいました。木の匂いがしました。遊歩道を歩いたり、休憩所で椅子に座り、ノラ猫と一緒に遊んだりしました。どこが良いとか、観光名所だとかは言えません。観光名所は沢山ありましたが、名前を覚えていません。それよりも、ただ町全体が懐かしい雰囲気と自然の香る癒しの町です。
六甲山(投稿者:まーさん)
  • <アクセス方法>
    神戸駅からバスで約32㎞、所要時間約40分。
  • そこに決めた理由
    山を歩いてみたくて。
  • おススメのポイント
    一人旅で六甲山に行きました。登山ってほどではないですが、初心者なのでハイキング気分で行きました。下から歩く人はあまり多くなく、ロープウェイが多かったような気がします。どこからどう行くのかもあまりよく分からず、登山っぽい人の後を追うようについていきました。結構ハードで、山道って感じだったし、あまり人はいないし、いつゴールできるの?っていう不安もあったのですが、気持ち良い汗をかくのは久しぶりだったので、歩いているうちに慣れてきて風景を楽しむ余裕もでてきました。登ったときはもう夕方近くでした。でも、まだ上部があるらしく、ヘトヘトだったので帰りはロープウェイで帰りました。疲れたけどいい経験になりました。
六甲山(投稿者:みぃさん)
  • <アクセス方法>
    神戸駅からバスで約32㎞、所要時間約40分。
  • そこに決めた理由
    夜景が綺麗だと知ったから。
  • おススメのポイント
    私は、神戸の六甲山に2回ほど行ったことがあります。私がこのスポットをおすすめする理由は、何より夜景がとっても綺麗なことです。また夜景だけではなく星空もとっても綺麗に見えます。私が六甲山に行く時は、2回ともレンタカーを借りて行ったのですが、長い山道を通った後の目の前に広がる夜景はとても綺麗です。私は、1度目は6人のグループで行き、2度目は彼氏と行きました。友だちと行っても彼氏と行っても楽しめるスポットだと私は思います。東京からでも何度も足を運びたくなってしまうので、まだ行ったことがない人には、ぜひ行ってもらいたいです。
湯村温泉(投稿者:maiさん)
  • <アクセス方法>
    神戸駅からバスで約164㎞、所要時間約3時間。
  • そこに決めた理由
    主人の意向。
  • おススメのポイント
    湯村温泉は夢千代の里といわれており、その絵を見れば知っている人も多いと思います。温泉街の真ん中には温泉がわいているので、温泉卵を買ってそこでゆでて食べれることができます。すぐ近くには川が流れているのですが、横には足湯を体験できる場所があるので疲れた足を休めることができました。翌日には夢千代の博物館に行きましたが、昔のレトロな街が再現されていたり昔の机や椅子などがありました。途中のサービスエリアでは但馬牛のコロッケなども食べたり、海に近い温泉地なのでかになど海鮮などおいしい食べ物もおすすめの場所でした。
有馬温泉(投稿者:ホットスパさん)
  • <アクセス方法>
    神戸駅からバスで約24㎞、所要時間約30分。
  • そこに決めた理由
    神戸市街に近い温泉なので。
  • おススメのポイント
    兵庫の有馬温泉に行きました。時期は9月、まだ残暑が厳しい頃でした。東京から新幹線を使わず、飛行機で伊丹空港へ行き、そこから私鉄を乗り継いで宝塚へ。そこから目的地まではバスを利用しました。到着したのはお昼時、そのまま私は有馬兵衛の向陽閣に赴きました。そこでは、事前にお昼ご飯と日帰り入浴がついたプランを予約していました。まずは贅沢なお昼ご飯に舌鼓。その後は、ゆったりと湯浴みを楽しみました。土曜日のお昼、なぜかほとんど他に入浴客はいなくて、私は大浴場も露店風呂もほとんど独り占め状態。青空のもと、そよ風を受けながらのお風呂は最高に気持ちよかったです。有馬温泉、また同じプランで同じ時期に行ってみたいと思います。
淡路島(投稿者:maiさん)
  • <アクセス方法>
    神戸空港からバスで約66㎞、所要時間約1時間15分。
  • そこに決めた理由
    近かったこと。
  • おススメのポイント
    海に囲まれて温かい気候というイメージの淡路島ですが、たくさんの観光スポットがあります。有名なのは鳴門海峡の渦潮で船を使ってすぐ近くまで行くことができるのですが、小さい船で行ったらかなりスリル満点でした。家族連れならイングランドの丘というファームパークがあり、一日自然の中で遊べるようになっています。動物にえさをあげたり綺麗なお花に囲まれて、日ごろのストレスもなくなります。淡路島まで行く途中の大きなサービスエリアもおすすめで、名物のたまねぎを使った商品のお土産やソフトクリームがあります。ちなみに明石焼きもありました。
城之崎温泉(投稿者:miさん)
  • <アクセス方法>
    大阪から車で2時間。
  • そこに決めた理由
    雰囲気がよかった。
  • おススメのポイント
    冬になると必ず行きたくなるのが温泉地で、関西地方の人なら行ったこともある有名な城之崎温泉。温泉街の古びた雰囲気が非常によく意外なことに若いカップルからも人気です。そして冬の城之崎というとなんといってもかに料理が有名で、冬のプランはほとんどがかにが食べれるものです。温泉地の旅館やホテルでは色物の可愛い浴衣を無料で貸し出ししてくれるので、若い女性はその浴衣を着て外湯に行ったりおいしいものを食べ歩きしたりするようです。関西から一番近い温泉地にもなるので、子連れのファミリーにも近くて便利であるといえます。
南京町(投稿者:milkさん)
  • <アクセス方法>
    大阪より車で1時間少し。
  • そこに決めた理由
    おいしいグルメがあるから。
  • おススメのポイント
    神戸というのはたくさん観光スポットのある地域で、その中でも思い出深いのが中華街として有名な南京街になります。中華街というのは国内にはないような独特の活気があり、道路にたくさんの中華の出店が出ていて観光客で賑わっていました。目に入っておいしそうなグルメをすべて食べ歩くことができ、フカヒレラーメンや有名店の肉まんはとてもおいしかったです。またグルメだけではなく中華雑貨を販売しているお店も中にあるので、立ち寄ってみると女性が好きそうな可愛いカラフルな雑貨がたくさんあって楽しかったです。食べ歩きは旅先だからまたおいしいのです。
城崎温泉(投稿者:にゃんこ先生さん)
  • <アクセス方法>
    京都駅からJR特急城崎温泉駅下車。
  • そこに決めた理由
    彼女との1周年記念のため。
  • おススメのポイント
    全国的にも有名な外湯巡りが素晴らしかったです。彼女とお互いに宿泊先の旅館で浴衣を借り(無料サービスでした)、4つほど温泉を回りました。温泉ごとに様相が異なり、どの湯でもリラックス&楽しめました。外国人旅行者も多く、温泉で話しかけられ、私は英語ができないのですが何故か親しくなりました。7つの外湯全部回ろうと思っていたのですが4つ目でのぼせてしまい、断念したのが心残りです。私達は一泊二日の旅行だったのですが、外湯めぐりを十分楽しもうと考えるなら余裕をもって二泊三日くらいするのがいいかもしれません。また城崎温泉の近くに城崎マリンワールドという水族館があり、ここにも彼女と行って楽しみました。
姫路城(投稿者:silkさん)
  • <アクセス方法>
    JR姫路駅から北へ徒歩15分。
  • そこに決めた理由
    日本一きれいなお城を見てみたかったから。
  • おススメのポイント
    大阪に住んでいた時、お城めぐりがすこし我が家でブームになりました。まずは近くの大阪城に行ったのですが、やはり時代劇などでも写されたりして美しいとうわさの姫路城まで旅行することにしました。大阪の家からは日帰りでギリギリのところでした。姫路城は御存じの通り、白亜のお城と呼ばれ、別名白鷺城と言われています。天守閣やお城そのものも美しいのですが、わたしが一番興味引かれたのは、お城までの塀でした。その塀には丸、三角、四角などの穴がたくさん開いていて、何に使うんだろうと思ったら、そこから鉄砲の先を入れて、外からの敵を撃つためにあったのです。そういう昔の人の知恵がたくさんこのお城にも取りこまれていてとても素敵だなと思いました。
阪神甲子園球場(投稿者:虎トラさん)
  • <アクセス方法>
    神戸駅からバスで約21㎞、所要時間約30分。
  • そこに決めた理由
    日本シリーズが行われるため。
  • おススメのポイント
    私には強く思い出に残っている旅行があります。10年前に行った甲子園です。私はタイガースのファンなのですが、家が遠いこともあり甲子園に行ったことがなく初めての甲子園球場でした。しかもその舞台は日本シリーズ。ホークスとの一戦のチケットを頑張って取り、みに行きました。それまでテレビでは、選手の応援歌などを一緒に歌うことはありましたが、実際の球場で歌うのも初めてでした。球場の300度ほどをタイガースファンが占める応援はテレビで見ているものとはまるで違い、興奮した私も大声をあげて一緒に応援歌を歌いました。試合は勝つことができ、私は近くの居酒屋で仲良くなったファンの方と飲みにいきました。甲子園で応援することの楽しさを知った旅行でした!
神戸異人館(投稿者:かわいいポンタさん)
  • <アクセス方法>
    元町駅→徒歩もしくはバス北野坂。
  • そこに決めた理由
    異国情緒を体感したい。
  • おススメのポイント
    神戸の北野坂周辺は、まるで日本ではないような異国情緒を味わうことができます。そこに一歩足を踏み込めば、瞬時に心をヨーロッパやアメリカに誘ってくれるのです。風見鶏の館は外観が煉瓦で珍しく、屋根のてっぺんに風見鶏がおり、神戸の異人館を象徴するものとなっています。内装はシャンデリアや梁などが豪華でアールヌーボーを随所に感じる事ができ、美術や建築が好きな人には見応えのある良いスポットと言えます。またうろこの家など、国の重要文化財に指定されており、外観もうろこのようで珍しく、見学するのに楽しいものです。またガイドブックにあまり載ることのない異人館があるのです。それはイタリア館で知る人ぞ知る異人館なのです。そこは現在個人の所有物となっていますが、一般にも公開されているのです。またイタリアのゴージャスな内装の中でイタリアンのフルコースを頂けるのです。リーズナブルでゴージャスな異国情緒を味わうのにピッタリのスポットとなっているのです。
明石魚の棚商店街(投稿者:くるまだん吉さん)
  • <アクセス方法>
    神戸からバスで約22㎞、所要時間約35分。
  • そこに決めた理由
    本場の明石焼きを食べに行こうと思った。
  • おススメのポイント
    私は結婚前に主人とのデートで明石に日帰り旅行へ行きました。そこへ行きたいと思ったのは食べる事が好きでご当地のB級グルメを私達は探していたのですが本場の明石焼きを食べた事が無かったので、明石へ行こうという事になりました。明石焼きの美味しいお店を探そうとインターネットで明石に関する事を調べていると明石の観光業界のサイトが、JR明石駅から直ぐの所に有る魚の棚商店街を紹介していました。その商店街は明石の有名な観光スポットで明石焼きの店が沢山有りました。その情報で魚の棚商店街に行きましたが、そこでは明石焼きの店舗を3店も食べ歩きしました。店それぞれ味が違い食べ歩くのはとても楽しかったです。
有馬温泉(投稿者:くるまだん吉さん)
  • <アクセス方法>
    神戸駅からバスで約24㎞、所要時間約30分。
  • そこに決めた理由
    近場で楽しめる温泉だからです。
  • おススメのポイント
    私達夫婦は結婚前に日帰りで兵庫県の有馬温泉に行きました。そこは以前主人が会社の方と行きお勧めの温泉だという事で、近場で直ぐに行けるから行ってみようという事になり行きました。温泉へは自動車で行きましたが、近くだったので割と直ぐに着きました。初めにお昼ご飯を食べようと主人お勧めの釜めし屋に行きました。そこでは1人前ずつ炊き立ての釜めしが食べられます。私は牡蠣の釜めし、主人はそのお店の定番の色んな具材の入った釜めしを頼みましたがどちらもとても美味しく大満足でした。それから温泉に行きました。温泉は日帰りの入浴施設を利用しましたが、赤茶色の独特の温泉は、とても気持ちが良かったです。その後温泉街を散策して帰宅しました。とても満喫した旅行でした。
阪神甲子園球場(投稿者:スピリタスさん)
  • <アクセス方法>
    甲子園駅から徒歩2~3分。
  • そこに決めた理由
    野球を見るため。
  • おススメのポイント
    小学生のころから甲子園を観るのが大好きでした。当時、私は少年野球をやっていたわけでは無いのですが、なぜか物心ついたころから夏は甲子園を観るのが日課になっていました。そんな私が初めて甲子園を観に行ったのは小学5年の時でした。甲子園球場の第一印象ははっきり言ってあまり良いものではありませんでした。席と席との感覚が狭いし、日陰の座席ではなかったのでとても暑かったです。しかし、試合が始まるとそんな嫌な思いが全て吹っ飛ぶくらい素晴らしい試合でした。テレビで見ているのとは全然違う気迫や応援団の声が今でもはっきりと覚えています。
神戸の街(投稿者:たかさん)
  • <アクセス方法>
    神戸市内のバス利用など。
  • そこに決めた理由
    買い物のついで。
  • おススメのポイント
    神戸の異人街はいいですね。神戸という街がそもそもおしゃれで素敵です。そこにのこる洋館など、趣があって素晴らしいと思います。あとやっぱりおしゃれだなとおもうのが、店舗。路面店というのか、ショッピングモールにはいっていない、個人がやっているお店が結構あったりしますが、そのたたずまいがまたおしゃれの一言。建物自体がいいのでしょうか。石造り物もあったり。あと、コーヒーのチェーン店があると思いますが、そこもいいですよね。店内も歴史を感じさせるような装飾になっていて、なんていうのか、街全体が昭和初期、もしくは明治かなにか?とおもわせるような感じがして。イケアがあるので、その帰りにぶらっとよりたくなるところです。
有馬温泉街(投稿者:たかさん)
  • <アクセス方法>
    神戸駅からバスで約24㎞、所要時間約30分。
  • そこに決めた理由
    有名だったから。
  • おススメのポイント
    有馬温泉には行ったことがありますか?まぁ、有名な温泉街なので、名前はみなさんお聞きになったことはあろうかと思います。まずは、やはり有名な温泉街ですね。温泉の通りに入っただけで、お土産物屋とかもふくめて、観光地に来たっていうのがわかります。とにかく、雰囲気が、楽しい。そして温泉も一つの宿で終わらせるのがもったいない。パンフを見ても、秀吉がどうの、とかいろいろ書いてあったりします。日帰り湯もやっている宿も多く、一つの温泉にとどまらず、2、3つ梯子するのも、温泉街の楽しみだと思います。ちなみに泊まったのは、ちょっと忘れてしまった。近くに、グランドホテルがあった気がします。そこに入った気がします。すみません、その程度でしか覚えてなくて。
摩耶山(投稿者:ウォリーさん)
  • <アクセス方法>
    神戸駅からバスで約20㎞、所要時間約55分。
  • そこに決めた理由
    夜景が好きだから。
  • おススメのポイント
    日本三大夜景の一つで有名な山で日中に行っても神戸の景色が一望でききれいです。夜は日中とは全く異なる180度のパノラマで夜景が目の前に広がります。私は友人の車で摩耶山をのぼり夜景のきれいなスポットまで行きました。途中に駐車場がありそこから歩いて15分弱とところがおすすめの夜景スポットです。冬に行ったので空気が澄んでいて夜景も一層輝いて見えました。場所も広いので大人数いてもしっかり見ることができます。冬に行くと標高が高いせいもありかなり寒いですが人もあまりおらずゆっくりと見ることができます。一度行ってみることをお勧めします。
神戸(投稿者:ともぴんさん)
  • <アクセス方法>
    三宮駅や市内バス利用。
  • そこに決めた理由
    学生時代に旅行してとても良かったので。
  • おススメのポイント
    仲良し女友達と1泊2日で神戸に行きました。東海道新幹線で新神戸に昼前に着き、北野の異人館を巡ったりおしゃれな雑貨ショップで買い物を楽しみました。異人館通りから外れた小路にとても素敵なレースのお店を見つけました。夕方、ポートアイランドにある大きなホテルにチェックインしてディナーバイキングを味わった後、楽しみにしていたナイトツアーに出かけました。このツアーは市内のいくつかのホテルで宿泊客を乗せてメリケンパークと六甲山からの海山両方の夜景を眺めることができます。小型のマイクロバスで運転手さんがガイドをしてくれました。六甲山では展覧台でゆっくり夜景を楽しみました。3月の澄んだ寒い空気の中、宝石のように眼下に街の灯りが輝きとても美しかったです。帰りは各ホテルを回って降ろしてくれますが、私たちは最後だったので運転士さんがおまけに少し遠回りをして繁華街を抜けてくれました。翌日は南京町や三宮で食べ歩きと買い物をして帰路につきました。友人も私も子育て中で時間が取れない中、海と山に囲まれ異国のおしゃれな雰囲気に囲まれた神戸の旅はとても大切な想い出になりました。
神戸(投稿者:まきゅうさん)
  • <アクセス方法>
    三宮駅や市内バス利用。
  • そこに決めた理由
    中華街に行きたかった。
  • おススメのポイント
    中華街に行った事がなかったので神戸に行きました。とても美味しい中華料理のお店が並び、雑貨屋さんが可愛いものばかりで選びきれないほどでした。食べ歩きの出来るメニューも豊富でお店に入らなくても気軽に買えるので良かったです。その後異人館めぐりをしました。結構歩いたので疲れましたが楽しかったです。宿泊したのはガーデンスパの有るホテルでした。疲れも飛んでしまう大きなお風呂でゆったりと入ってその後夜の神戸の街へ夕食をとりに行きました。やはり神戸牛の美味しいお店へ行き満足の神戸牛を堪能しました。翌朝はホテルの朝食バイキングでしっかりと取れました。
姫路セントラルパーク(投稿者:まなうささん)
  • <アクセス方法>
    神戸駅からバスで約60㎞、所要時間約1時間5分。
  • そこに決めた理由
    ジェットコースター好きな主人の希望です。
  • おススメのポイント
    姫路セントラルパークに行きました。私と主人とで行きましたが、二人ともジェットコースターが好きだったので、一番にディアブロに乗りました。ジェットコースターといっても座るのではなくて吊り下げられる感じでしたので、重力の感じ方が違います。足の踏み場がないタイプに乗るのは初めてだったので、最初は踏ん張れないなあと思っていましたが意外と平気でした。それと今はあるのかどうか分かりませんが、私達が行ったときにはレゴで作った作品がたくさん展示されていました。一つのテーマの大きさが我が家のリビングよりも大きくて圧倒されました。
姫路城(投稿者:ここりさん)
  • <アクセス方法>
    神戸駅からバスで約59㎞、所要時間約1時間。
  • そこに決めた理由
    子供が学校で姫路城が世界遺産だと習ってきて興味を持っていたから。
  • おススメのポイント
    9月に行きました。天守閣に到着するまでの庭も手入れされていてとてもきれいでした。ちょうど改修工事をしていたので工事の幕を張った状態でしたが中からはところどころ改修している様子が間近で見えるところがありました。春とかに来れば桜もきれいなのかもしれません。広場とかもあり子供がキャッチボールをしていたり自転車に乗っていたりかなり広い敷地で子どももゆっくり遊べます。行きは駅からバスで向かったのですが帰りは歩いてみました。とてもきれいに整備された広い歩道でとても歩きやすく、お土産屋さんもありました。駅までは15分くらいだったと思いますが途中に商店街もあり町を少しだけ楽しめます。にぎやかな商店街でした。
総合運動公園(投稿者:松ちゃんですさん)
  • <アクセス方法>
    神戸駅からバスで約12㎞、所要時間約20分。
  • そこに決めた理由
    気分転換です。
  • おススメのポイント
    車を使って日帰り旅行で神戸市須磨区にある野球場を観察しました。間近に見ますと建物が丸くてとても大きいです。外周を一周しますと緑がたくさんありまして近くには地下鉄の駅もありますしさらに奥に行くと陸上球戯場があります。ポイントとしますと素晴らしい景色です。試合が開催さけると何万人のお客さんが現れるので凄いですが普段静かな感覚に空気が綺麗なのがいいですね。車でも地下鉄に乗っても自由に行けるし一日駐車場もワンコインなのでありがたいです。しかし不思議なことに名前が変わり続けているのでとてもわからないことです。
見積・手配はこちら
ページTOP