まずは、ツアーに参加するか、観光バスを貸切るかを決めましょう。

「観光バス貸切net」は、ご希望日に空車がある全国のバス会社をご紹介します! わずか数分のフォーム入力で、最大3社からの見積りを取ることができます。 インターネットからなら一日中いつでも問合わせが可能。お気軽にご利用ください。

ご利用の流れ

STEP1

まずは、フォーム画面で日数・ご利用日・バスのタイプ・出発地ご希望の条件などの基本情報を入力してください。ご希望に叶ったバス会社の一覧から、見積りを取りたい会社を選択したら、お客様の基本的な情報を入力し、申し込みを完了しましょう。

利用人数・日時・期間・目的地などの基本的な内容は、見積金額に影響しますので、ある程度決めておきましょう(詳細は下記を参照)。 目的地が複数あったり、候補日がいくつかある場合は、備考欄にその旨を記載し、いくつかのパターンで見積りをお願いします、とバス会社に伝えましょう。

STEP2

見積り依頼が完了すると、選択したバス会社に見積依頼が送信されます。
大体当日から5営業日以内で、各社からメール・お電話・FAXなどの方法で見積りが届きますのでしばしお待ちください。

STEP3

見積りが到着したら、早速比較検討をしましょう!
料金だけではなく、バス会社の担当者の対応やサービス、相性なども見ながら検討するとよいでしょう。

STEP4

納得できる会社が見つかったら、決定!
見積りを取った段階では、契約ではありませんので、バス会社に連絡をして契約をしましょう。
曜日やシーズンによっては、すぐに埋まってしまう可能性もありますので、なるべく早くコンタクトを取って、確保しましょう。

仲間とのご旅行・サークルや部活の合宿・社員旅行・学校研修・冠婚葬祭や会社イベントの送迎・ボランティア活動・スキー旅行など、観光旅行バスの活用は様々なバリエーションでの展開が可能です!
ご希望のスタイルに合わせて、ラクラクオリジナル旅行を楽しみましょう!

団体旅行ナビ

見積りを取る際の注意点

見積りを取る際、少なくとも決めておかなければならないポイント

利用人数
バスは利用人数によって大きさや台数が変わってきますので、細かい人数の調整は後でよくても、おおよその人数は決めておきましょう。
利用日時
旅行代金と同じで、平日でも金曜日や連休のなか日は他の平日よりも金額が高かったり、土日祝でもシーズンによって変わってきます。
日数
日帰りなのか、宿泊なのかによって料金は大きく変わりますし、バスの空き具合の確認もとれません。何はともあれ日数だけは決めておくべき。
出発地目的地
距離や時間によっても料金がある程度決まってきますので、見積りを取るまでに、目的地や立ち寄るルートをまとめておくと良いでしょう。
貸切り観光バスを簡単入力で無料一括見積り!
見積り・手配はこちら
見積・手配はこちら
ページTOP