観光バスをチャーターする前に知っておきたいこと、サイト利用についての疑問など、「観光バス貸切net」事務局によく寄せられている「なぜ?」「なに?」にお答えしています。

そもそも「個人で観光バスの貸切はできるの?」という問い合わせもよくありますが、どうぞご安心ください。旅行会社や企業(法人)だけではなく、大学のサークル活動や子ども会の遠足など、さまざまな目的で気軽にご利用いただいていますよ!気軽に見積りをお取り寄せください。

サクサク無料一括見積り!

貸切り観光バス全般について

サロンバスって、何人乗れますか?
大型:正席45席のうちサロン部分13席程度
中型:正席27席のうちサロン部分9〜13席
小型:正席25席のうちサロン部分9席程度
「サロン部分」というのが、コの字になってみんなで向かい合う部分です。
最近では、バス全体がサロン部分になっているバスもありますので、見積りの際にバス会社にお問合せください。
観光バスにはどんな設備がありますか?
観光バスは、バスの中で快適に盛り上がってもらえるよう、冷蔵庫や氷、ポット、コーヒーメーカー、カラオケ、DVD・CD、テレビビンゴゲームなど、様々な設備が付いていることが多いです。
バス会社によって付いている設備はまちまちですので、気になる方は見積の際質問してみてください。
・バスガイドの手配方法を教えて下さい。
バスガイドの派遣会社というのがあり、そちらに依頼をしていただくかたちになります。
バスガイド料金は、一人1日あたり15,000円〜20,000円程度が相場のようです。
旅程や時間を管理してもらいたいという方には、添乗員の派遣会社もあります。
また、バス会社によっては、ガイドの上手なドライバーを抱えている場合がありますので、事前に訊いてみるとよいでしょう。
バスガイドさんに歌ってもらいたい。
近頃バスガイドさんの歌をメインにした旅が、密かに人気を呼んでいるようです。
ときどき、とても上手に歌を歌うバスガイドさんがいるので、見積りの時に、「歌の上手なガイドさんを」など、要望を伝えてみてはいかがでしょうか。
カラオケの種類はどんなものがありますか。
一部、豪華バスには通信カラオケを搭載している貸切バスがありますが、基本的には、CD・DVDカラオケが主流です。
曲数や新曲にこだわるなら、見積りの際に訊いておきましょう。
お弁当の手配はお願いできますか?
バス会社によっては、お弁当の手配が可能な会社もあります。
どこかに寄って食べる際注意したいのは、大型車が停められるスペースのあるお店や観光地を選ぶこと。でも大きな車が停められるからといって、サービスエリアでのバイキングは一考の余地ありです。
ご飯どきはとても混み合うので、予定していた時間内に食べ切れない可能性が大なので気をつけましょう。
また持参にしろ立ち寄るにしろ、ドライバーの食事時間の確保を忘れずに。

見積りについて

出発何日前まで見積り依頼は可能ですか。
当サイトからの見積依頼は、出発の4日前までとなります。
それ以降になると、バスが空いていても、運転手の手配が大変困難になります。大型連休・お盆・年末年始など、観光バス貸切が集中する繁忙期や、多くの人がお休みの祝前日などになると、やはりバスの予約も混雑しがち。なるべく早くお見積りを依頼されたほうがよいでしょう。
予定がまだはっきり決まっていませんが見積もりできますか。
ざっくり下記のことが決まっていれば大丈夫です。

・出発日時、帰着日時
・出発地、目的地とだいたいのルート
・参加人数(大体でOK)

もちろん目的地や人数の変更があるとせっかくだしてもらった見積り金額に大きな変動がでる可能性が高いので、なるべくベースの部分はブレないほうが良いでしょう。
見積書はどうやって届くのですか。
メール・ファックス・電話などでバス会社から直接届きます。 ご希望の連絡手段(携帯の番号や会社の電話など)や、連絡可能な時間帯等がある場合は、見積り依頼フォームの「連絡事項」欄に、具体的に記入して下さい。
見積り依頼を出してから何日くらいで返事が来ますか。
依頼したその日~3営業日程度でお届けするようにしていますが、春休みや夏休み前などは問い合わせが集中し、対応が遅れる場合があります。
お急ぎの場合は、備考欄などにいつまでに回答が欲しいなどを記載する。それでもなかなか返事が来なくい場合は、事務局までメールでお問合せ(toiawase@kanko-tabi.com)ください。見積もり依頼後は、受付メールにそのまま返信するとスムーズです。
見積りを取った後、申込みはいつまでにしたらいいですか。
貸切バスはシーズンや曜日によって、混み合う時期があります。人気の車種や手配内容によっては、出発日のひと月前でも間に合わない可能性があるほどなのです。一足違いで他の人に抑えられてしまってはせっかくの旅行計画が台無し。
見積りを比較して希望に合う会社が見つかったら、なるべく早くバス会社に連絡をして、申込みを完了させてしまいましょう。
見積りを取った段階では申込みは完了していませんのでくれぐれもご注意を!

行程・運行について

見積り依頼後、時間や行程の変更はできますか?
変更は出来ますが、時間や工程が変わると、若干金額の変更が生じる可能性がありますのでご注意を。
また、人数が大幅に増える場合は、バスの種類を変える必要があるかもしれませんので、なるべく早めにバス会社にご相談ください。
経由する場所は当日の様子をみてアレンジしてもらえますか?
原則はできません。
申込時に決めたルート以外の場所に立ち寄ることは、法によりバス会社が罰せられてしまいます。
ただし、お手洗いや急に具合が悪くなった際などは、臨機応変に対応しますのでご安心を。
飲食OKですか?
OKです!
存分に飲んだり食べたりして楽しんで下さい。
持ち込みはもちろん可能ですし、会社によってはバス会社が食べ物の手配をしてくれることもありますので、事前の打ち合わせの時に聞いてみてください。
乗車・降車場所は複数あってもOK?
何箇所でも指定できます。
ただし数が増えるほど、距離が長くなって料金が上がる可能性もありますので事前に相談しましょう。
効率の良いルートも教えてくれるかもしれません。
また乗り降りする場所は、バスが安全に停められるスペースがあり、他の通行のじゃまにならないような場所を探しておきましょう。
泊まりの場合、ドライバーの宿泊費・食事代はどうすべき?
たとえば1泊する場合、1泊2食はお客様の負担となります。
自分たちと同じグレードの部屋を取る必要はありませんが、宿は同じ方がよいでしょう。
ドライバー用の部屋があるかどうか、事前に確認をしましょう。
また移動中の食事代は負担する必要はありませんが、ドライバーの食事時間の確保をするなどの心くばりを。

バス予約について

希望に合う会社がありました。申込みはどこですればいいですか。
見積書に記載されている連絡先に、直接お申し込み下さい(注意:見積りの段階ではバスの手配はされていません)。
また、見積りを依頼したけれど選ばなかった会社にも、今回は他社に決めた旨を、メール・電話などでご連絡していただけるようご協力をお願いいたします。
バスは出発日の何日前に予約すればいいですか?
余裕をみて予約するなら3〜4ヶ月前、ハイシーズンならもっと前から予約をする必要があります。結婚式の日や法事の日など、前もって分かる予定であれば、予定が決まった段階で予約を始めてしまったほうがよいでしょう。
閑散期なら2週間〜1ヶ月前でも間に合いますが、お祭りやイベントごとがあったり、大安吉日などは結婚式の利用で混み合いますので気をつけましょう。
下記はざっくりのオン・オフシーズンとなります。ゴールデンウィークなどの大型連休や夏・冬休み、盆暮れ正月などはこの限りではありませんのでご注意を。

・ハイシーズン:6.8.10.11月
・オフシーズン:1.2.3.12月
・通常期:4.5.7.9月
参加する人数は、いつまで変更が可能ですか?
申込みをしたときの人数よりも少なければ、特に問題はありません。
でも、増える場合はバスの種類を変えなければならない可能性があります。
例えば、20人でマイクロバスを予約していたけれども、最終的には26人に増えた、ということならマイクロバスから中型バスに変更しなければなりません。
契約したバス会社に空車があればラッキーですが、ない場合は改めて手配をしなおさなければなりません。
人数の確定はなるべく早いほうがいいでしょう。
バスの定員ぎりぎりの人数でも大丈夫ですか。荷物は多めです。
大きさにもよりますが、荷物の数が多い場合は大型バスのトランクルームがとても広いバスの場合でも、きつい可能性があります。バスの乗車人数に余裕をみて、入り切らない荷物をバスの座席部分に置きましょう。
小型バスよりも小さい場合には、トランクルームが狭い、もしくはないこともあり、マイクロバスにはトランクルームはありません。
荷物のことまで考えて、バスを選びましょう。
ドライバーはなしで、バスだけ借りられますか?
マイクロバスなら、レンタカー会社で借りられます(定員が11人以上29人未満のマイクロバスの運転には、中型免許が必要です)。
小型・中型・大型のバスのレンタルは、一般的にあまりされていません。
料金的には、レンタカー代に、保険料・ガソリン代等が上乗せされますが、総額を比較するとドライバー付きとさほど変わりません(むしろドライバー付きの貸切バスのほうが安くなるケースもあります)。

料金について

各社見積り金額のばらつきは何が原因ですか?
貸切バスの料金は、運輸局に各社上限下限を届け出しており、その中で各社設定しています(詳細は社団法人日本バス協会 貸切バスのご利用についてを参照下さい)。
その設定に基づき、バス会社の車庫からお迎え場所までの距離やルートの関係で、各社違いが出てきます。
そのほか、所有するバスの種類(車体のグレード)によっても料金が変わります。
料金の高い安いだけではなく、乗り心地やバス会社のサービス内容や対応の印象など、色々な角度から自分たちにぴったりくるバス会社を見つけましょう。
大型のバス1台に全員乗るのと、分散して小さいバスに乗るのと、どちらがリーズナブル?
大型バスに1台まとめて乗ったほうが金額的にはリーズナブルです。
複数のバスに分散して乗車することにより、バスの台数分ドライバーの料金・有料道路代等が追加されます。
何台かに別れて乗りたい場合は、バス会社に相談してみると良いでしょう。
キャンセル料はいつから発生しますか?
一度契約を交わした貸切観光バスのキャンセル料は、運行開始日の2週間前から発生することが多いようです。
会社によって違いますので、必ず、予約したバス会社に確認を取りましょう。
【キャンセル料金の目安】
2週間〜8日前:30%
1週間〜2日前:50%
1日前:80%
当日:100%
なお、雨など天候不良でのキャンセル・日程変更は可能ですが、キャンセル料金は別途発生します。ご了承下さい。いずれにしろ事前の打ち合わせで相談しましょう。
支払いはいつ、どのようにすればいいですか?
契約の際に提示されたバス代は、バス会社に事前に振り込みなどで支払うケースが多いですが、期限や方法は会社によってまちまちです。カードの利用はほぼできません。
駐車場や高速料金、ドライバー宿泊費などの諸経費は当日の支払いになることが多いので、ご留意を。
時間オーバーした場合は、超過料金が発生するのでしょうか。
基本的には、経路の変更なく道路の渋滞などでオーバーした場合は超過料金は発生しません。
遅刻などのイレギュラーな原因でオーバーしてしまった場合は発生する可能性があります。
事前に、どんなことで超過料金を支払う必要があるのか、気になる方はバス会社に確認を取ると安心です。
貸切り観光バスを簡単入力で無料一括見積り!
見積り・手配はこちら
見積・手配はこちら
ページTOP